Language
CLOUD ARCHITECTURE CONSTRUCTION

クラウドサービスアーキテクチャ


クラウドサービスアーキテクチャ設計は、企業のローカルリソースをクラウドプラットフォームに移行し、デジタルトランスフォーメーションにおいて重要な一環であります。 この設計は、企業が抱える具体的なビジネス事情に基づいて計画、設計、移行、構築の各段階で、データや計算、ストレージ、セキュリテイ、監視などの全般的な考慮が必要不可欠です。 当社では、LandingZone理念の設計要件を取り入れ、お客様に合わせた安全性と効率性の高いクラウドアーキテクチャ設計を提供しており、企業様のクラウドサービスによるビジネストランスフォメーションを実現させ、業務効率や安全性の向上を実現しております。

CLOUD MIGRATIONG

クラウド移行


クラウド移行とは、企業の既存のアプリケーション、データ、およびインフラストラクチャをクラウドプラットフォームに移行するプロセスと指します。 当社のクラウド移行サービスは、計画、評価、移行、テスト、トレーニングなどのプロセスが含んでおり、顧客のローカルシステムをスムーズにパブリッククラウドに移行させ、データの安全性やビジネスエンドポイントのダウンタイムを最小限に抑えることで、クラウドプラットフォームをより効率的で安全に利用し、ビジネスの効率性と安全性を向上させることを目的としています。厳密なプロセスに従って操作を行い、顧客に最適なクラウド移行サービスを提供し、信頼性の高いサービスを提供しています。

CLOUD SECURITY REINFORCEMENT

クラウドセキュリテイの強化


クラウドセキュリティサービスとは、クラウドコンピューティング環境におけるセキュリテイ強化および最適化を目的としたサービスです。 クラウドコンピューティングプラットフォームのセキュリティパフォーマンスを向上させ、脆弱性や攻撃、トロイの木馬、ランサムウェアなどのセキュリティ問題による情報漏洩やビジネスエンドユーザーのリスクを防止することが目的です。 主に、アイデンティティ認証およびアクセス制御、データ保護、セキュリテイポリシー、コンプライアンス、緊急対応などのサービスが含まれます。 MSP運用サービスを提供する際には、クラウド環境のセキュリテイ性と信頼性を確保し、セキュリテイリスクおよびコンプライアンスリスクを低減することができる。 安全なクラウドプラットフォームの構築に向けたクラウドセキュリティサービスの提供により、クラウド環境の信頼性向上が期待されます。

CONTAINER TRANSFORMATION

コンテナ化トランスフォーメーション


コンテナ化トランスフォーメーションは、エンタープライズアプリケーションをコンテナ化されたプラットフォームに移行する重要なプロセスであり、アプリケーションの柔軟性、スケーラビリティ、デプロイ効率やセキュリテイを向上させ、アプリケーションのデジタルトランスフォーメーションとクラウドコンピューティング環境の運用を実現することができます。 コンテナ化トランスフォーメーションの主な内容は、アプリケーションの移行、コンテナ化プラットフォームの構築、自動デプロイとスケーリング、監視とログ、コンテナネットワークとストレージ、セキュリテイ対策などが含まれます。 当社は、顧客にワンストップのソリューションと技術サポートを提供し、効率的にコンテナ化技術へ転換させ、ビジネスのアジリティとセキュリティを向上させることをサポートします。 顧客のニーズに合わせた最適な設計、移行、デプロイ、および運用を確保し、コンテナ化トランスフォーメーションをスムーズに実現することが大切です。


DEVOPS CONSTRUCTION

DevOpsの構築


DevOpsの構築には、主にアジャイル手法やインフラストラクチャのコード化、継続的インテグレーション/デリバリー、コンテナ化などが含まれます。 アジャイル手法は開発とコラボレーションを改善し、インフラストラクチャのコード化は自動化と標準化を行い、人的稼働と時間コストを削減することができます。 継続的インテグレーション/デリバリーを導入することで、開発が自動化され、開発プロセス全体に統合されるため、時間と人件費の更なる削減が実現します。 また、コンテナ化により一貫性のあるランタイム環境と開発環境を確立し、依存ライブラリからアプリケーションを分離し、軽量で弾力的な移植性を向上させることができます。 当社は、顧客向けのDevOps構築を計画し、効率と品質の向上、人的リソースの削減、ビジネス開発のサポートを目的としています。 DevOps構築の迅速な立ち上げを実現し、顧客のニーズに合わせた最適切なデプロイメントや設計などの支援を行います。